前へ
次へ

法律をよくよく知っておくことは

いろいろな法律がありますから、それを学ぶことは悪いことではないです。
そもそも日本は法治国家になりますから、生活の善悪は基本的に法律が基準になっているといえますから、学ぶ価値はあります。
しかし、本当に幅広いことになりますから、これはなかなか厳しいことになるでしょう。
ですから、しっかりと目標を決めてしまう、ということもありです。
資格取得などを目指しつつ勉強するとなりますと目標がはっきりとすることになります。
具体的には行政書士とか司法書士などになります。
こうした資格はかなり頑張れば手が届く範囲にあるといえるでしょう。
弁護士はさすがに厳しいですが不可能とはいい難い人も多くいます。
法律資格とは何も弁護士しかないわけではありませんから、色々な法律関係の資格を取得するとよいでしょう。
例えば通関士もそうですし、宅地建物取引主任者もありますし、貸金関係の資格などもあります。
当然、それらの業務に特化した法律に熟知する資格になります。

Page Top